バイク選びに迷ったら

バイク特報王国

400ccのバイクは数多くあるけれど、自分にぴったりの一台に出会うために知っておきたいベーシックとは
バイク選びに迷ったら

バイク選びに迷ったら、まずは直観を信じて「このバイクに乗りたい」と思った車種を買って乗るのがベストです。

シンプルな答えですが、バイクを買おうとバイク王等のお店やホームページを色々見ているうちに、何に乗りたかったのか良くわからなくなることもあります。

人からアドバイスされると、目移りすることもありますよね。

バイク乗りはみんな自分の愛車が大好きですから、同じものを薦めたがります。

長く乗っている人ほど知識も経験も豊富ですから、話を聞くうちに自分が欲しがっていたバイクを単純に選んではいけないような気持ちになることもあります。

排気量からデザインまで、選択肢が多いのもその要因になるかもしれません。

中型バイクの400ccクラスは、デザイン別にネイキッド、フルカウル、ストリートファイター、アメリカン、オフロード、クラシック、ビッグスクーターなどが人気です。

それぞれ特徴があるデザインですから、使用目的によって好みによって選ぶことができます。

直観で選ぶことのできる部分とも言えるでしょう。

町中を走るバイクとオフロード向けのものがありますから、実際にバイクを走らせる状況を考えて選ぶこともできます。

排気量を選ぶ際には、251cc以上で2年に1回の車検が必要になることを知っておくといいでしょう。

ランニングコストにプラスして考えます。

委託して6万前後のコストがかかります。

それ以外に250ccと400ccとのメンテコストは大差ない金額です。

スピード感を楽しみたいなら小さいサイズでは厳しいので、400ccでも速度があがるタイプのバイクがベストです。